峯崎先生の送別会。・゚・(ノε`)・゚・。

  • 2017.09.05 Tuesday
  • 23:03

2010年入局の峯崎智久先生の送別会が8月24日に行われました。

入局して1年後に糖尿病内科医として3年間小倉の病院で研鑽を積まれ、その後、糖尿病専門医を取得した峯崎先生は聖マリア病院や公立八女総合病院での勤務を経て昨年2016年から大学病院の病棟指導医として情熱をもって若手医師の指導をしてくれました。ラブラブラッキーモグモグ

実家の事情で9月から峯崎胃腸科内科医院で勤務されることになり、医局員一同とても残念でさみしい気持ちでいっぱいですが、週2回大学にきて仕事をしてくれるみたいで、d( ̄◇ ̄)b グッ♪

大牟田市立病院の太田先生から峯崎先生の似顔絵付きのケーキが届きました(●^ー^●)

みんなから、峯崎先生への思いを綴ったたくさんのメッセージヾ(。>﹏<。)ノ

同期の仲間と一緒に(≧∇ノ■ゝハイ、チーズ♪ *ちなみに同期の腎臓内科の先生は10人です。Σ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!

最後は参加したみんなでハイ!チーズ!( ̄_/■ゝ☆ [v(-_-)(-.-)b] カシャッ!

 

峯崎先生の気持ちの入った熱い指導、そして驚くほどの雄弁なトークはとても印象的でした拍手グッド拍手

峯崎先生、医局のため、後輩のためにご尽力いただき医局員一同感謝申し上げます。

これからも開業医として、そして研究者として、頑張ってくださいね。ヤッタv♪きらきら

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM